So-net無料ブログ作成

元出資馬。 [一口馬主]

元出資馬のその後の動向は気になるので、ヒマな時はチェックしております。

地方へ行ってひっそりと抹消になっている馬のその後は正直良く判らないのだが、
乗馬でも何でもいいので余生を送っていれば良いのですが。

血統が良かったりすると未勝利でも繁殖入りしてたりもしますが、
過去の出資馬だと現時点ではグランプリエとレスペランスだけの様です。

レスペランス
ディープインパクトの妹、それだけで結局体も弱く、殆どレースに使うこともなく引退⇒繁殖入り。
何をつけたのかずっと気になっていたのですが、初年度はスクリーンヒーロー

シルクで募集されたら人気になるのかな?レスペランスの養育費を払っていた者からすると
母馬優先権位欲しい気も。
確かシルクに入会した頃は母馬優先があったと思ったが、使う人がいないとかで消滅してた制度。
その前にシルクで募集されるかもわからないのだけど。

これでサンデーRや他のクラブで募集されたら、それはそれで”怒” かも。
シルクさんにはぜひお願いしたいところです。

2017年の目標(一口馬主的) [一口馬主]

2017年の目標を一応立てておこうかと。
あまり大風呂敷を広げても1年後に恥ずかしくなるだけなので大きなことは言わないのが賢明。

勝利数 8勝
今年と同じだが、今年は1頭で5勝だったから(頭数も今年の方が少ないから)、
8勝だって難しいかも。

賞金 1億以上
これも今年より少なめなので控えめだけど、今年が出来過ぎ感もあるので。

明け3歳馬勝ち上がり5割以上
既に1頭勝ち上がってるのであと2頭だから難しくなさそうに見えるもそうでないのが現実。
(理想を言えば6割なんだけど)

重賞勝ち(G2以上)
今年G3を勝てたから次はG2以上を。
現時点でグレン以外に可能性の有る馬はいませんが。

G1出走
これまた現時点グレンしか可能性の有る馬がいませんが、故障さえしなければ出来るハズ。

牝馬の出資馬の勝利
今年こそ達成したい。永遠の目標にならないことを祈ります。

口取りに参加
段々と口取り参加が難しくなってきてるし、取れてもレースに勝てるとも限らないし。
そんなに多くないチャンスの中で久々に何とかしたいものです。

2018年以降の(遠い)目標(夢?)

・出資馬の名付け親になる。
(これは難しいかも)

・クラシック出走。
(今年の2歳馬では現時点では難しいだろうから、でもいつになるのだろう・・)

個人的5大ニュース2016 [一口馬主]

第5位 ノルマンディーに入会
シルクの募集馬がなかなか思う様に出来なくなってきたところで決断。
ノルマンディーの所属馬も今年は結構頑張ったみたいでこれからも期待できると思います。
そのノルマンディーも入会者が増えている様で段々思う様な出資が難しくなりつつある様ですが。

第4位 出資牝馬今年も未勝利
来年こそ払拭したい。(けど微妙)

第3位 故障馬多発
骨折・屈腱炎による引退が続きました。
今年引退の5頭の内4頭が故障によるものでした。
シルクの所属馬はなんとなく故障が多い気がします(根拠なし)
来年は故障による引退は無しでお願いしたい。

第2位 出資馬初の重賞制覇(グレンツェント
本来ならこれが1位でいい位だと思うが。(レパードS)
今日の東京大賞典の結果(アポロケンタッキー優勝)で更に期待が膨らみました。
まずは東海Sから最大目標のチャンピオンC目指して。
そのあとは東京大賞典でお願いします。

第1位 6歳馬出資馬2頭の引退
一番思い入れのあるインプロヴァイズの引退。(地方へオークション)
レース中の骨折で引退のゴールデンヒーロー
2頭共(今は無き)秋の天栄募集馬ツアーで実際に見て申し込んだ馬だけに
他の馬より思い入れが強いかなと。
インプロは比較的早めに勝ち上がって、重賞の1つや2つ勝てると思って時もあったし、
ゴルヒはたくさんレースを使ってもらってホントに楽しませてもらったし。
自分の中でも一区切りした様な気持ちになりました。

どんどん満口になるのが早くなってカタログだけで決めることが増えていくだろう中
ここまで思い入れのある出資馬がなかなか出て来ないかもしれません。

来年は明るいニュースで埋まる様な結果になることを期待したいです。


今年を振り返る(おまけ) [一口馬主]

ノルマンディーのスターズファンド2015の40口チームに出資しました。

ホントの馬主さんからすれば500口だろうが10000口だろうが変わらんのだろうけど、
零細一口馬主でもさすがに1/10000口はあまり自分の出資馬感は無いかなと。

40口募集馬チーム4頭の内2頭がデビュー
1頭は勝ち上がり(ディバインコード)、1頭は勝ち上がりまであと少し(ホワイトファング)、
2頭は未出走。(へヴンオンアース・ルメイユール)

明細も送られてきました(2015年12月~2016年11月)
年次分配金3874円
だそうです。
ディバインコードが頑張ってくれたおかげの結果かと。
4頭みんな勝ち上がってそれなりに活躍してくれればファンドとして
収支がプラスになるのかなあ。(全部勝ち上がるってのは難しいかもしれないけど)


今年を振り返る(4)2歳馬 [一口馬主]

今年の2歳世代からはシルクに加えてノルマンディークラブにも加入しました。
シルクの募集馬では抽選で過去全敗で、そろそろ何か考えないとというところからの入会でしたが、
そのノルマンディーさんも最近人気ぶりが目についてきておりますが・・

で、2歳馬は過去最高の6頭(シルク4頭・ノルマンディー2頭)を。

シルク
ネームユアポイズン 1戦0勝
骨折→やっぱり違いました、というレアケース。
自分史上最高募集額(当時)の馬だけにまずは勝ち上がってくれることを最優先に。

ゼアブラヴ 2戦1勝
ビックリの新馬勝ち。2戦目もまずまずのレースっぷり。
その後の骨折はいただけませんが、勝ち上がってるから気はラク。
いい意味での休養&成長が出来れば。
インビジブルレイズ 未デビュー
血統的にも密かに期待しております。
年明けデビューのおしらせも見えてきております。(1/15)
大きいことは言いませんので、コツコツと勝ち上がって長く続けてくれれば。

ダーリンガール 2戦0勝
早期デビューでの勝ち上がり&2歳戦での活躍も期待してましたが・・
しばらく時間が掛かりそうな感じも。

ノルマンディー
シュエットヌーベル 4戦0勝
早くデビュー出来たのは収穫もかなりのビビリちゃんで・・
外枠に入るとか運の部分が無いと勝ち上がりは難しそうな感じがしております。

ハリウッドレーヴ  未出走
やっと入厩、デビューももう少しで見えてきそうなところまで。
ノルマンディーさんらしい渋い血統+顔が可愛かった。(そういう選択はイカンのだけど)

現時点で1/6勝ち上がりで、出来たら4頭と言いたいところだが
(既に微妙な馬もいるので)最低でも3頭は勝ち上がって欲しいです。



今年を振り返る(3) [一口馬主]

自分の中で勝負だった(ハズ)の3歳馬たち・・

(3歳)
グレンツェント 8戦5勝(2016) 9戦5勝(通算) 現役
 正直ここまで活躍するとは思ってませんでした。(嬉しい誤算です)
 初の重賞勝ちも目の前で見せてもらったし。(口取り出来なかったけど)
 ダートに関しては馬券圏内率100%、素晴らしい。
 「半兄も短距離でギリギリ勝ち上がったことだし、短距離馬だよねえ、背中も短いし」
 って天栄の担当の方と話したのが懐かしい位。
 今年のレースを振りかえって個人的には青竜Sを勝てたのが大きかったかなと。
 あれが無ければユニコーンSも抽選対象だっただろうし、その後のローテも変わっていた
 かもしれないので。
 勝利数・獲得賞金共に全体の半数以上を稼いでくれてるし。
 来年のチャンピオンCを最大目標に、地方で無双状態になってくれたら出来るだけ応援に行きたいです。

パブロ  4戦1勝(通算)  現役
 まさかの新馬勝ち。
 その後は脚を痛めてからは不調気味も前走でやっと少し前進出来た感じでしょうか。
 ダート短距離だけで構いませんのでコツコツと走ってくれれば。
 この馬も脚は丈夫ではない様なので故障だけは気を付けてもらいたいものです。

ジュメイラリーフ 6戦0勝(通算) 引退
 新馬戦もまずまず、2戦目も前進で、調教師のコメントからも勝ち上がりはまあ問題無いと思って
 たところからの低迷・・転厩 そこからの立て直しもそれなりに出来て、スーパー未勝利での頑張り。
 地方から出直しかなと思った矢先の故障での引退。
 空港牧場で見学したし、抽選でハズレた中の出資1号だっただけにすごく残念でした。
 転厩がもう少し早かったらもっと違う結果になっただろうなあって思うけど、それは言っちゃダメですね。

カイザークルト 未出走 引退
 あの繋ぎだから悩みに悩んで空港牧場で見学してからの出資でした。
 見た時も脚元から上はホントに立派で走りそうな馬体に見えました(素人感想)
 元々イチかバチか的なところだったのである程度結果も読めてはいましたが、能力があるのか
 ないのか結局分からないまま。半兄も微妙だったし、よく分からないままだけに、シルクで募集の
 半弟(父ハーツ)も手が出なかったです。(興味はあったが)

プラチナフェアリー 2戦0勝 引退
 もう少しは頑張ってくれるかとは思っていたのですが・・
 2戦2骨折。繁殖入りすることもなく終了。
 繋ぎがやや立ち気味なのも承知の上でしたが。
 出資時に一番気になった芝>>ダートの父ハービンジャーに
 どっちか言えばダート>芝の母父クロフネのでどっちつかずになってしまったかと。
 調教師もグリーンチャンネルの番組で見た時はとてもいい印象を持ったのですが、
 この馬ではどうしようも無かったのかなと。

しかし牝馬を引きの弱さは何とかならんのかなと(自己責任です)
シルクの牝馬で悩んだらこれからはラウンジに行くか電話して相談することにします。
(今のところ出資予定はありませんが)

グレンツェントが今年いなかったらと思うと・・・カクブルものです。
昨年以上の酷い結果だったと思われます。
パっと衝動買いでなくて、よ~く吟味して出資しなくてはいけません。(改めて)


今年を振り返る(2) [一口馬主]

 反省と戒めの意味を込めて今年を振り返り、来年に繋げないといけないと思いますが、
既に1歳馬4頭出資してるから手遅れ?かもしれないが、1頭ずつ振り返る。

(6歳)
インプロヴァイズ 4戦0勝(2016) 27戦4勝(通算) 引退
 ほぼ1年賞金を稼げてなかったから、堀厩舎を出されたのは仕方ないにしても
 出来たら転厩してでも今年いっぱいは走って欲しかったのがホンネ。
 個人的には一番思入れのあるお馬さんだけに。
 地方でも1戦して惨敗してそれっきりなのですが、気にしております。

ゴールデンヒーロー 6戦0勝 40戦5勝(通算) 引退
 障害のOPなら1勝くらい出来そうな中での骨折、引退。
 (レース見れば勝てなかっただろうけど)暮れの中山で見たかった。
 出走数も多くホントにタフネスさんでした。
 関西馬だけど関東や新潟・福島への出走もあって良くレース観戦できて楽しませて
 もらいました。天栄にも休養に来たし。
 まだ骨折も治ってないでしょうけど、余生を暮してもらいたいです。

(5歳)
デジタルフラッシュ 11戦1勝 21戦2勝(通算) 現役
待望の2勝目を札幌で。(さすがに行けないし)
3着が7回ってのとルメールJが乗った時だけ馬券圏内に来るというのはどういう事なのか。
乗るのが難しい馬なのか・・来年初日はルメールさんでお願いしたいけど多分無理?

(4歳)
ウィズレヴェランス 2戦0勝 3戦1勝(通算) 現役
秋になってやっとの復帰もさすがに休養が長すぎたのか、なかなかいいところが見えません。
乗り味が良くて能力がある(ハズ)だから現役も続けられてますが、今度脚を壊したり、このまま
状態が上向かなければ来年は危ないだろうから、次走は能力の一端を見せて欲しい。
なかなか難しいとは思うが、堀厩舎を見返せる様な活躍を見せてくれれば。

リミットブレイク  6戦0勝 17戦1勝(通算) 現役
去勢してスプリンターに・・で結果出ずに障害転向。
相変わらずの迷走ぶりではありますが、まずは障害で1勝を。
(初戦はゴールデンヒーローのそれよりはまだ良かった様には見えたから)
障害のおかげでトモに力が付いたり、気を抜いて道中走れる様になれたのなら
もう一度平地に戻って試してもらいたいけど、そうは行かないんだろうなあ。

こうして振り返っていくと古馬は殆ど活躍していないことが良く判る。
賞金的にはおそらく活躍出来たであろうゴールデンヒーローが途中で引退になったのが大きい。
気持の上ではインプロがファンド解散になったのが大きかったなと。
こうして見ていると明け6・5歳は来年も厳しい感じが否めないです。



今年を振り返る(1) [一口馬主]

今年は頭数も増えたので、それなりの結果が出てくれないことには困ると思っていたのだが。

頭数  16
出走  57
勝数  8
掲示板 27
8着内  35
が過去最高となりました(一口DBより)

で、昨年の今頃どんな目標立ててたんだろう?と振り返ってみる。

☆出走数50戦 勝利数8勝 [→] 
 とりあえずクリア、勝数も最終週でギリ。
 ただ8勝中5勝が1頭で稼いでいるので、素直には喜べないかも。
 (5勝してくれたこと自体はもちろん嬉しいけど)

☆明け3歳馬の勝ち上がり6割 [→] [×]
 5頭(牡馬4・牝馬1)で結局2頭のみ。(牝馬減らして当てに行ったつもりだったが)
 ジュメイラリーフはとても残念でした。(個人的には一番期待していたので)
 カイザークルトについてはある程度覚悟していたので驚きもないけど、
 1戦だけでも使えなかったのが残念。
 プラチナフェアリーはここまでとは・・見る目無さすぎ。
 この馬出資時に悩んだ3頭がみんな勝ち上がっているのが、なんとも。

☆牝馬での勝利を。 [→] ×
 今年もダメでした。現2歳2頭いますが、今のところのレースぶりからは厳しいかも・・・来年こそは。
 一つ勝てれば呪縛が取れるとは思っているのですが、なかなか遠い様です。

☆(久々に)口取り参加   [→] [×]
 運良く権利が取れたユニコーンSは3着。現地へ行ったけど取れなかったレパードSは優勝。
 後は現地へ行っても勝つところがまず見れなかったです。
 段々口取権利を確保するのも難しくなってきている感じがする。
 (以前なら確実に確保できた新潟でも厳しい)
 それだけ会員数が増えているということなのかも。若い馬程難しくなってくるワケですな。

1頭活躍馬(グレンツェント)がいてくれたおかげでそれなりに恰好がついたものの、
他の馬がそれほどでもなかったり、今年はとにかく故障・引退が多かった。
来年はグレンに続く馬が現れてくれれば。



先週の結果。 [一口馬主]

今年最終週に4頭出走で何とか1勝挙げることが出来ました。

ダーリンガール   18着
1歩前進どころか大幅に後退した感じが・・
やっぱり牝馬見る目がないのかなあ。
ただの短距離馬でもいいから、まずは1勝を。


リミットブレイク   6着
いいのかダメなのか判断に迷う微妙なレース内容&結果。
鞍上がずっと上下していたのもなんだかなあ・・って感じです。
障害だとあまり乗り替わり無さそうだからこのままなのかな。


グレンツェント   優勝
危なげない勝ち方。
年間5勝なんて出来過ぎです。
この調子で来年のチャンピオンCを目指して1段ずつ上のステージへ行ってくれれば。

シュエットヌーベル 10着
相変わらずのビビリちゃんぶりで・・・
周りに馬のいない最後の直線ではそれなりに走っていたところからすると
極端なレースをしないと勝ち目がないみたいで。
レース後のコメントがリップサービス込みにしても前向きすぎなトコロを信じたいと思います。
(次走までは)

今年の競馬(一口)も終わりました。
57戦勝 勝率140 掲示板474 8着入着率614
となんとか目標にギリギリ到達でした。

改めて(反省の意味を込めて)まとめて来年以降に繋げたいなと思っております。

ウマサンタ。 [一口馬主]

今日は3頭出走でした。

ダーリンガール 阪神3R   殿負け 
ありゃ~って感じ、掛かり気味?残念すぎるレース。これはしばらく時間が掛かりそう。

リミットブレイク 阪神4R   6着
着順だけみればまずまずかと思ったけど、レースVを見たら微妙。
鞍上は終始引っ張り加減で上下に動いてたし。これなら平健さんの方がいいかも。


グレンツェント 中山11R   優勝
最後は詰められてたものの、完勝って言っていいのではないでしょうか。
次は予定通り東海Sだとは思いますが、川崎なんて記事も見かけました。
それ以上に鞍上をこのまま戸崎Jに固定してくれると嬉しいです。
午前中の2頭は残念でしたが、グレンが1着というクリスマスプレゼントをくれました。
ありがとう。

明日はシュエットヌーベル、今年最後の出資馬の出走。
終わりが良ければいいのですが。